HOME > BIKES(バイク) > Original parts(オリジナルパーツ) > 除電ボルト・ナット > 除電ボルト・除電ナット
CARS(車)
除電ボルト・除電ナット

エンジン性能やサスペンション性能を向上!静電気を除去できる除電ボルトと除電ナット

自動車や二輪車は、走行中に各部でかなりの静電気が蓄積されています。その静電気による悪影響は思っているよりも大きく、エンジン性能やサスペンション性能、そして空力効果までも悪化させてしまいます。
これらの静電気を放電させ、除電することによって、本来の性能を甦らせるボルト、ナットです。車両のボルトと交換、またはボルトの突き出し部にナットを追加で装備するだけの簡単取り付けで、効果を体感することができます。
静電気による悪影響

ボディと空気の摩擦、タイヤと路面の摩擦、エンジン自体が動くことによる吸入空気、オイル、冷却水の摩擦、サスペンションが動く摩擦、そのすべてに静電気が起きます。静電気は、空気の剥離を起こしたり、オイルやグリス、燃料の硬化を引き起こします。
それにより、エンジンレスポンスの低下や、燃費の低下、サスペンションの動きの妨げなどの悪影響が引き起こされます。これらの内容はトヨタ自動車による特許申請により実証されています。
静電気を除電する

静電気を除去するためには、鋭利な部分を持つ金属から放電させる方法があります。この除電ボルト、除電ナットは、より鋭利な箇所を増やす形状とし、ギザギザ部の先端も研磨を行い、より一層放電効果を高めています。
サスペンション部を除電すると、しなやかな乗り心地に。燃料計や吸入空気系を除電すると、エンジンレスポンスの向上や燃費の向上が期待できます。除電ボルトは、既存のボルトと交換して使用します。除電ナットは、既存のボルトの突き出しの部分に追加で装着したり、ナット自体の交換によって取り付けできます。
取り付けの際の注意事項

王冠部分は鋭利になっていますので、怪我の無いよう取扱に注意してください。
スペース的な問題で、除電ボルト、除電ナットが取り付けできない場合もあります。事前に取り付け場所のスペースをご確認ください。
除電ボルトはキャップボトルの上に除電ナットが溶接されています。取り付け時には、ナットではなくボルトを六角レンチ等で締めてください。
除電効果は、車両の部位により大きく異なる場合もあります。

サスペンション系への取り付け

サスペンション前後、スタビライザー部への取り付けにより、サスペンション系が除電され、ダンバーオイルの粘度最適化、ゴムプッシュの硬化防止、各部グリスの硬化防止により、スムーズにサスペンションが動くようになります。乗り心地の向上、操作性の向上が実現できます。

吸入、燃料系への取り付け

吸入系、燃料系への取付により、吸入空気抵抗の低減によるレスポンスアップ、燃料の流れの向上によるレスポンスアップ、燃費の向上が実現できます。
バイクへの取り付け例 ヤマハ シグナスX 1YP

クルマへの取り付け例 BMW Z4 ガソリンターボ車


商品コード 商品名 サイズ 定価 (税別) 備考
BK51911 除電キャップボルト M6 P1.0 L12 ¥2,000 単品 ステンレス
BK51912 除電キャップボルト M6 P1.0 L20 ¥2,000 単品 ステンレス
BK51913 除電キャップボルト M6 P1.0 L30 ¥2,000 単品 ステンレス
BK51921 除電キャップボルト M8 P1.25 L30 ¥2,000 単品 ステンレス
BK51922 除電キャップボルト M8 P1.25 L35 ¥2,000 単品 ステンレス
BK51923 除電キャップボルト M8 P1.25 L40 ¥2,000 単品 ステンレス
BK51931 除電キャップボルト M5 P0.8 L20 ¥2,000 単品 ステンレス
BK51932 除電キャップボルト M5 P0.8 L25 ¥2,000 単品 ステンレス
BK51933 除電キャップボルト M5 P0.8 L30 ¥2,000 単品 ステンレス
BK52911 除電ナット M6 P1.0 ¥2,000 単品 ステンレス
BK52921 除電ナット M8 P1.25 ¥1,000 単品 ステンレス
BK52931 除電ナット M10 P1.25 ¥1,000 単品 ステンレス
BK52941 除電ナット M12 P1.25 ¥2,000 単品 ステンレス
Page Top